FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.26 (Sun)

どのくらい発電するのかな?

今回は、太陽光発電システムでの
発電量について書いてみたいと思います。


太陽光発電は、太陽電池を利用して太陽光のエネルギーを
直接的に電力に変換する発電方式です。
一般の家庭においては、
お家の屋根に太陽光モジュール(パネル)を設置し、
そのモジュールが光のエネルギーを吸収し、電気的なエネルギー(電力)に変えます。

そのモジュールは、
各メーカーによって、
価格・サイズ・変換効率(発電の性能)などが違います。
*変換効率とは、1㎡当たりどれくらい発電できるかというもので、
 1,000w(太陽光エネルギー)を100%とした場合の割合です。


我が家では、
SANYOのHIT215というモジュールを設置しました。

このモジュールは、1枚で最大215W発電するというものです。
これを15枚設置したので、
15枚で3.22kWtのシステムです。

この「○○kwt発電」という数字は、
太陽の光を浴びている時に常に発電する値では、
当然、ありません。
太陽光エネルギーを100%受けた場合の数字で、
最高に条件の良い時にこれだけ発電します、
ということです。

我が家の場合、
現在(12月)、
朝日が昇り、日が当たり始めると
発電量は「0.1kWt」から徐々に増え始め、
午前11時前くらいから最高潮になって、
午後1時くらいまでの間に数字は「2.4~2.7kWt」
になります。
そこからまた数字は減り始め、
夕方4時過ぎにはほんの僅かな発電量になります。
3.22kWtのシステムですから、
昼の絶好調の時間でさえ、
最大出力の75~84%程度の発電量になります。
これは、天気が快晴の時(青空がくっきり)の数字で、
晴れでも薄雲がかかっているような天気(青空が白っぽい)では、
最大の数字が2.4kWtくらいです。

昨日(12月25日)は快晴で、
発電量は16.3kWt。
そのうち、売電できたのは12.9kWt。
1kWtあたり48円で売れるので、
619.2円の「利」になったということです。

年間で見ると、
11月についで、12月が2番目に日射量が少ない月のようですので、
これから日射時間が増えると、
これよりはもっと売電量が増えることになりそうです。

業者の人が持ってきた、
1961~1990年の30年間の毎月の平均日射量データを用いた、
私の住む市における、積算発電量は
12月は256kWt、
一番発電量の多い8月は、389kWtです。

業者の人の話だと、
過去30年間のデータなので、
現在はもっと日射量があると思われ、
このデータよりも良い数字が見込まれる、
ことのことでした。

来月、1月の月間実績がどうなるのか、
今から楽しみにしています。


ちなみに、
カタログによると、
このHIT215を15枚設置した時の
年間予測発電量は3.769kWt(大阪市、真南設置:設置角度が30度)で、
電気料金に換算すると14.6万円/年
だそうです。


ここまでは、
我が家で購入したSANYOのモジュールについて書きましたが、
前述したように各メーカーによって性能が違いますし、
何枚設置したかでも発電量は増減します。


では、どこのメーカーがいいのか?
という話になると思いますが、
いくつかのサイトで各メーカーの比較をしています。

私の見たこちらのサイト(http://iemaga.jp/dreamhouse/vol06/002.html)は
様々な面から比較しており、とても分かりやすいです。

ただ、こちらの筆者の方が
「太陽光発電システムは、太陽光発電パネルやパワーコンディショナーの
性能だけではなく、その他の付随品、保証、サポート体制、価格、耐久性など、
比較評価すべき項目は多岐にわたります。」
とおっしゃってるように、
一概に決められないのではないかと思います。

私が今思うのは、
加えて、
どこの業者に依頼するか、
もかなり重要なことだと思っています。

なぜなら、太陽光発電システムの設置による
トラブルがかなり多いと聞くからです。

つい先日も、この家を建てた住宅メーカーの人から、
「太陽光発電システムの設置による雨漏りなどのトラブルが最近すごく多いので
気をつけて下さい」
と念を押されました。

工事費がかなり安い業者には注意が必要なようです。
安いからといって、手抜き工事なんてされたら、大変ですものね。
11:32  |  コラム  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんは

太陽光発電の続編、ありがとうございます。
SANYOは、有名ですね。

私の住んでいる地域でも、最近、新築住宅や、新しい住宅の屋根に、太陽光パネルが乗っている家が、チラホラと増えてきました。
親戚の家も、今、太陽光パネルを設置した家を、新築中です。
で、どんな感じなの?と疑問に思っていましたが、
momoさんの記事で、よくわかってきました。
オール電化で、新しい家で、設置条件がいいのなら、設置価値ありですね。
正し、業者選びは慎重に、ってことですね。
設置したけど、雨漏りでは、雨漏り直すのに、費用が、またかかりますので、元を取るのに大変ですね。

うまく、節電すると、儲かりそうですね。

また、続編楽しみにしていますね



たぬき |  2010.12.26(Sun) 19:12 |  URL |  【コメント編集】

Re: こんばんは

たぬき様

コメントありがとうございます。
太陽光発電の記事は、結構時間をさいて、気合を入れて書きました(笑)
今更ながら、自分でも勉強になったことがあって、
購入前よりも知識が増えました(笑)

トレードの方は、最近はエントリーしてません。
年末相場であまり動きがないことや、
動いても速くてついていけなかったり、
夕べは忘年会だったりして、
さっぱりです。

こんな時期ですので無理はしないつもりです。
たぬき様へ |  2010.12.28(Tue) 09:25 |  URL |  【コメント編集】

いつもブログ楽しみに見てました
とっても参考になりました
有難う御座いました

来年もどうぞ宜しくお願い致します
kei |  2010.12.30(Thu) 13:44 |  URL |  【コメント編集】

momoさん、こんばんは。

すっかり太陽光発電のブログになりましたね。
一長一短があるみたいで、参考になります。
これからも情報をお願いします。

今年は、孤独だったトレード環境に、たくさんの仲間ができた年でした。
momoさんからもたくさんの力をもらいました。
ありがとうございました。

何たって、ブログを始めたのは、momoさんからの影響ですから、
感謝、感謝です。

来年もよろしくお願いします。
よい年をお迎えください。
kohya |  2010.12.30(Thu) 17:21 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

kei様

コメントありがとうございます。

こちらこそ、
いつもブログを見にきて下さって、ありがとうございました。

来年は更に気合を入れて、
FXに向き合っていきたいと思っています。

来年もどうぞよろしくお願い致します。


kei様へ |  2010.12.31(Fri) 15:58 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

kohya様

コメントありがとうございます。

> すっかり太陽光発電のブログになりましたね。

 あはは。トレードの方がうまくいってないもので、
 太陽光発電の方に力が入ってしまいました(笑)

> 今年は、孤独だったトレード環境に、たくさんの仲間ができた年でした。

 私もそうです。
 仲間ができたことで、精神的に随分と助けてもらいました。
 私も、感謝・感謝です!!

 来年もどうぞよろしくお願いします。
 お互い、良い年になるよう、がんばりましょうね!!
kohya様へ |  2010.12.31(Fri) 16:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://momoniku24.blog6.fc2.com/tb.php/199-a4c2ae77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。