08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.18 (Fri)

人間は3パターン~運気を落とす人・普通の人・運気を上げる人~

運気という観点で言いますと、人は3つのタイプに分けられます。

①運気をどんどん落としていって、人生のトータルで最終運気決算がマイナスで
終わる人
②運の良いときもあれば、運の悪いときもあって、人生のトータル最終運気決算
がプラスマイナスゼロで終わる人
③運気に恵まれ続けて、人生のトータルで最終運気決算がプラスで終わる人

の3つです。

よく、運気は最終的にプラスとマイナスが同じになる、と言う人がいます。上記
で言うところの②です。良いことがあると必ず悪いことがある、という考え方で
す。しかしそれは間違いです。必ず①と②と③が存在するんです。どうせ人生を
送るのであれば③の状態で終わりたいですよね。今回のコラムではその方法をお
伝えします。この方法は、今、世の中で運気を味方につけて成功をしている人は
全員、例外なく行なっています。逆にこれを行なわないと③には絶対になれませ
ん。そのくらい大切なことです。

 ***

1つ質問をしますね。

朝、出勤前です。あなたはとても急いでいます。そして、あなたが家を出ようと
して玄関でハイヒールを履こうとしたとき(男性であればビジネスシューズを履
こうとしたとき)突然、ヒールが折れてしまったとします。(男性であればかか
と部分が取れてしまったとします。)

そのときにどのように思いますか?

 ***


「家を出る前に、しかも急いでいるときにヒールが折れるなんて、何だか縁起が
悪いなぁ」と思う人もいるでしょう。ただ単に「古くなったから買わなければ」
とだけ思って、とりあえず違う靴に履き替えて出かける人もいるでしょう。

実は、「家を出る前にヒールが折れるなんて、何だか縁起が悪いなぁ」と思った
人。残念ながらあなたの人生は①です。トータルで運気決済がマイナスで終わる
可能性が高いです。

そして「古くなったから買わなければ」とだけ思った人。その方の人生は②です
。良いこともあれば悪いこともあって、良くも悪くもバランスが取れた人生とな
ります。少しは悪いこともないと幸せの実感ができないですからね。運気が低迷
しているときは多少の辛い思いをしますが、それを乗り越えて運気を味方につけ
たときには、格別の達成感があります。しかし「いつも幸せ~!」という状態で
はありません。

しかし①でもなく②でもない「とてつもなく幸せな人」「なぜかずっと幸せな人
」っていうのが世の中には一定の割合必ずいます。冒頭で述べた③の人です。そ
の③の人は、玄関でヒールが折れてしまったときに必ず次のように思います。

 ***

「いや~ラッキー。もしも外出先で折れたら大変なことになってた。今、玄関先
でヒールが壊れていたことが判って良かった! 今日はとてもツイてる気がする
!」

 ***

間違ってはいけないのが、決して何でもかんでもプラスの解釈にこじつけをしな
さいと言っているわけではありません。また、不幸であっても「強引に幸運だと
思い込みなさい」という意味ではありません。

しかし、あなたの身の回りで起こった出来事で、ストレスに感じることのうち、
恐らく90%くらいは「解釈の方法」で勝手にストレスを作っているだけなんで
す。残り10%はどのように解釈してもそれは不運な出来事のままです。不運な
出来事を完全にゼロにすることはできません。しかし、全体の9割は自分の解釈
で作った不運です。本当であれば作る必要のないものです。

そして最も大切なところは、ストレスの種を自分でどんどん作って、不運な出来
事を生んでしまうと、どんどん不運な出来事が増えてしまうということです。不
運な考え方が、次々と不運を連れてきてしまうんです。とても不思議なのですが
、このようなことは頻繁に起こっています。

①のように「縁起が悪いなぁ」と思うと、不思議と悪いことが次々と起こってし
まうんです。まさに「不運のスパイラル」に入ってしまって、抜けられなくなり
ます。

そうすると一層①のようなマイナーな考え方が定着します。すでに頭の中にはプ
ラスの思考が存在しなくなり、そうなってしまったら、もう①からは脱出不能で
す。言わば「不幸の星の下に生まれた」という言葉のごとく、不幸から逃げられ
なくなってしまいます。

 ***

今現在、運気を味方につけて成功をしている人たちは、成功してからプラス思考
になったのではありません。もともとプラス思考なんです。もちろん「単なるこ
じつけ」でもなく、「強引な思い込み」でもありません。

本当に、一見するとトラブルに遭ったように思えることを、「チャンス!」「ラ
ッキー!」「ツイてる!」と思って乗り越えてきた人たちなんです。

そのような方たちは、あとから振り返ると「あのときにトラブルに遭っておいて
良かった」思える事例が数多くあります。素晴らしいのは、トラブルに遭ってい
る最中なのに「これはひょっとしてチャンスかも!」と思うことができるという
点です。

 ***

人は誰もトラブルには巻き込まれたくありません。ストレスを受けるのも嫌です
。怒られたり、批判されたり、したくありません。しかし人生というのは、まる
で神様が作った「幸せ教習所」で1つ1つ課題を与えられているかのように、絶
妙なタイミングで、その人に必要な「トラブル=課題」が与えられます。特にパ
ワーストーンを身につけたり、家宅に置くようになると、その「課題」がはっき
りと与えられます。

その課題に喜んで挑戦する人が③になれます。課題を嫌がって解こうとしなかっ
た人は、課題の存在に気が付かせるための「課題の前の課題(=補習?)」にぶ
つかってしまいます。課題を避け続けていると、どんどん課題が増えていきます
。永遠に課題であることに気が付かず、トラブルだと思っているのですから、ト
ラブルからは抜けられなくなり①の人生が決まってしまいます。

 ***

繰り返しになりますが、「こじつけ」や「思い込み」をしなさいという意味では
ありません。
一見、トラブルや不幸と思える出来事のうち9割は、実は「チャンス」であり、
「幸せ教習所」の課題をクリアするための重要なカギなんです。カギを見つけた
んですよ。ラッキーじゃないですか!

 ***

ハイヒールの例はあくまでも一例です。神様が作った「幸せ教習所」に30個の
課題があったとして、ハイヒールの例はその一番最初のスタート課題くらいかも
しれません。プラス思考の基本中の基本を身につけた人だけが2番目の課題を与
えられるのであり、1つ1つクリアをしていって①の人生に陥る原因を消してい
きます。

ハイヒールの事例を毎日起こる出来事に当てはめて解釈をするのは難しいことで
すが、一度、プラス思考が身に付きますとそれがクセになって、クセになった頃
には自然とトラブルが激減します。この「激減」は、解釈によってトラブルをト
ラブルと思わないというのではなく、そもそもトラブル(課題)自体が激減しま
す。だって課題をクリアしたのですから、同じような課題(トラブル)はもう課
されないんです。

まずは12月の1ヶ月間、試してみて下さい。
イラッときたら、ちょっと考える。これ「課題かも」ってね。
その課題30個クリアした人、全員に「幸せ教習所」から「幸せ免許」がもらえ
ますよ!

本当です。間違いないですから。

「イラっときたら、それは課題」
「よし解くぞ~」
「解けた!ラッキー」

です。ね! やってみましょう!
23:40  |  コラム  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

はじめまして

むぎと申します。初めまして。こちらへはkoryaさんのブログからきました。遅ればせながらこの運気の話、とてもよかったです。私は時々山登りをするのですが、時間が経ってから楽しく思い出すのは決まってトラブルでひどい目に合った山行なんです。それが分かってからは、多少のトラブルは楽しめるようになりました(笑)今回のお話を読んで、やっぱり楽しんだほうがいいんだと納得しました。ちなみに私むぎは5月からfxをはじめて、初取引の日はギリシャ暴落の6日でした。たまげました(笑)あ、にわとりの話もすごくよかったです。わたしも動物好きで今、犬、ねこ、やぎがいます。お隣には犬、猫、やぎ、鶏(名古屋コーチン)がいるので、近くのおじいさんがお孫さんをつれて見に来たりします。    では、ブログ楽しみにしています。また寄らせてくださいね。
むぎ |  2010.08.18(Wed) 11:09 |  URL |  【コメント編集】

Re: はじめまして

むぎ様
はじめまして。
コメント&ブログに来て下さって、ありがとうございます。
運気の話の感想、ありがとうございます。
このコラムへのコメントはむぎ様が初めてなので、嬉しいです。
「水晶工房」さんのコラムは他にもあるので、またご紹介したいと思います。

むぎ様は5月からFXを始めたんですか。
私は、ちょうど1年です。
去年の夏は色んなことがあったな~(笑)
人生初のビギナーズラックをFXで経験させてもらい、
その後、ロスカットで階段を駆け足で転がっていました(笑)
今、ようやくなんとか月の収支でマイナスにならないようになってきました。

むぎ様は、やぎも飼っているのですか。
すごいですね!!お乳とかも絞るんですか?
実は、私も動物が大好きなんですヨ。
昆虫類も、ゴキブリ・ゲジゲジ・カマドウマ以外なら、大抵OKです。

はちゃめちゃなブログですが、また見に来て下さいね!
コメントもお待ちしています!

むぎ様へ |  2010.08.18(Wed) 17:54 |  URL |  【コメント編集】

Re:Re:はじめまして

momoさまへ

さっそくのお返事ありがとうございます!
こういうブログにコメントしたのは初めてだったのですごく嬉しいです。

momoさまの月間収支プラスはすごいと思います。
私はまだ少しずつマイナス状態です。やっぱり悔しくて、いろいろなブログを拝見して勉強させてもらってます。おかげでやっと何かをつかめてきたかも・・?

ヤギを飼うのは二頭目なのですが、いいですよ(笑)
犬より手間とお金がかからないです。
うちのは中型犬くらいの大きさにしかならない小型の雄やぎで、お乳は出ないですが家の周りのほとんどの草を食べてくれるのですごく助かります。餌代ゼロで、ワクチンとかもいらないですから。性格も穏やかでおすすめの動物です。

momoさまのように庭でにわとりを放し飼いにしたいのですが、半分山の中みたいなところに住んでるので、間違いなくどこかに行ってしまうでしょう(笑) ・・卵を自給できるといいですね~!

ぜんぜんFXの話でなくてごめんなさい。ブログ楽しみにしていますね! 
むぎ |  2010.08.19(Thu) 00:39 |  URL |  【コメント編集】

Re: Re:Re:はじめまして

むぎ様

コメントありがとうございます。
中型犬くらいのやぎですか。いいですね。
よく子供に「犬を飼いたい!」とせがまれるのですが、
子供達の世話でいっぱいいっぱいですから
「NO!」と言い続けていますが、
やぎなら飼えそうですね。

しかも、家の周りの草を食べてくれるなんて、すご~く魅力的e-51
かと言っても、すぐには飼えないと思いますが・・・。
(お義父さんとかに反対されそう)


我が家のにわとりは、放し飼いでも鶏小屋に戻って来ますよ。
小屋でしばらく飼って、馴らしてから放してみたらいかがでしょう?
以前うずらも飼ったのですが、うずらは逃げて帰ってきませんでした(笑)
むぎ様へ |  2010.08.19(Thu) 13:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://momoniku24.blog6.fc2.com/tb.php/77-925b6d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。